2016-08-28(Sun)

自転車のカゴにライトを取り付ける改造

自転車の夜間対策強化以来ハンドルに懐中電灯をつけて使用していました。
ところがカゴに荷物を入れると当然のことなんですが荷物が光を遮ってしまうんですよね。
ヘッドライト(GTR-931H)と併用していますので全く前が照射できないという事はありませんが何とかしたいところ。

で考えたのが荷物より前にライトを取り付ければ良いんではないか?との事。
で調べてみたところやはり同様の問題があったようでいろいろな商品がありました。

・MINOURA LH-100 DOWN GRIP 前カゴ用ライト取付フォルダー
・サイクルライト自転車前カゴアタッチメント

実物を確認したかったのですが私の行動範囲ではどこにも店頭販売していなかったんですよね。
でいろいろ調べてみたところ自作している人もちらほらと見かけます。
そこで私もいっちょ自作してみるかと思い立ち、ホームセンターへ行ってみました。
当初の予定では二つの方式を考えていました。

・ちょうど良い太さの丸木棒にL型の金具を組み合わせてタオル掛けのような形の物をカゴに取り付ける。
・丸木棒を適当なサイズにカット、半分に割ったらねじ穴を開けてカゴに挟み込むように止める

特に後者はネット上での作例があり簡単そうです。
そのつもりで材料を探していたところおもしろい素材を見つけました。
塩ビ管の水道管です、いろいろな太さや形があって様々な組み合わせが可能です。
物が水道管ですから強度的にも心配はありません。
で考えた結果、以下のパーツを買い込みました。
20160828-01.jpg・塩ビパイプVP16
・VP管用サドル台座13×4
・VP管用サドルバンドVP16×2
・小ねじ鍋M6×25(3個入り)×2
これ全部で700円以下です、安く仕上げることは考えてなかったんですが十分安いです。
写真のにはテストで取り付けた半分分のパーツがが写ってませんけど材料数に間違いは有りません。

非常におおざっぱですがこんな感じでくみ上げました。
20160828-05.png

これらを組み立て取り付けたのが下になります。
20160828-03.jpg 20160828-04.jpg
今回はカゴの下に取り付けましたが、カゴの前に装着しても問題ないと思います。
でここに「UNICO バイクライトホルダー」を装着、懐中電灯をつければ完成です。
20160828-06.jpg 20160828-07.jpg
最初はカゴの前の方に取り付けたのですが、結局後ろの方にずらしました。
こうすれば懐中電灯のスイッチ操作が簡単になりますし、自転車近くが照射可能になるからですね。

個人的には想像以上にしっくりとくる感じでくみ上げることが出来ました。
後は実際に使用して支障ないか、耐久性に問題は無いか?を確認する事ですね。
今週の土曜日(9/3)に早朝出発、夜間帰宅の予定があるのでそこで検証になると思われます。
スポンサーサイト
プロフィール

二束三文

Author:二束三文
個人的な日記帳兼雑記帳です。
特に意味深なことは考えてはおりません。
と言うわけで気に触ることがあっても見逃してくれると助かります。

CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
307位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク