2013-07-27(Sat)

宮ヶ瀬ダム内部見学会

一年に一度(二日間)行われます「宮ヶ瀬ダム内部見学会」に行ってきました。
宮ヶ瀬は子供の頃、作っているところは何度も見たのですが、完成後に実際にダムに来たのは今回が初めてになります。

観光放流は11:00~11:06、内部見学会は11:20~12:00となっておりましたのでそれまではダム見学する事に。
20130727-01.jpg 20130727-02.jpg
20130727-03.jpg 20130727-04.jpg
神奈川県内にはダム湖はいくつもあり、それらを見たことはあるのですがダムそのものを見たのは初めてですね。

時間ちょっと前にエレベーターでダムの下に降りて、観光放を見学する事にします。
20130727-05.jpg 20130727-06.jpg
ダムの水の影響なんでしょうね、少し肌寒いと感じるぐらい涼しかったです。
だからといってここで昼寝とかしたら濡れるし、風邪引いてしまうでしょうけども。

ダムの真っ正面の橋の上に陣取って、放流が始まるのを待ちます。
20130727-07.jpg


11:00に時間通りに放流が始まりました。
20130727-08.jpg初めのうちはチョロチョロって感じでしたが
      ↓
20130727-09.jpg少しずつ増えていって……
      ↓
20130727-10.jpg
      ↓
20130727-11.jpg最後には虹も見えました。

20130727-12.jpg
レンズの保護フィルターは霧状の水滴が付いてましたよ、でも思ったほどは濡れなかったかな。

その後は再びエレベーターでダム上へ移動です。
降りる時は分散していたのでスカスカでしたが、登る時は人が集中していたのでエレベーター内は満員に。
ちなみにかなり図々しいベビーカーを持った夫婦は行列を無視して割り込んでいましたよ。
階段に並ぶのがきついのは解りますが、それならベビーカーを持ち込むなと言いたいですな。

階段を約200段降りたらダム内部への入口に到着します。
20130727-13.jpg 20130727-14.jpg
ちなみに体力に自信がない人はエレベーターでも降りることが可能です、ただしせっかくだし階段で下りた方が良いと思うな。
・点検用モノレール
20130727-15.jpg
ダムの中でモノレールに乗った」見たのが今回この見学会の存在を知った理由だったりします。
乗ってみたいけど、残念ながら動かしてはくれませんので見る、乗り込んでみるだけしか出来ません。

・プラムラインというダムのひずみを測定する計器
20130727-16.jpg

・高位常用洪水吐設備
20130727-17.jpg 20130727-18.jpg
ここでさっきの観光放流のような水をせき止めたり、放流する訳ですね。

ちなみに見学出来るエリアでの見所はこんな物でして。あとは先ほどのエレベーターで上もしくは下へ出て見学会は終了となったのでした。
当たり前だけどダム内部にはそれほどこった物はそれほど多くはないと言うことですね。
とはいえ初めてのダム見学、退屈もせずに楽しむことが出来て良かったです。

ちなみに無料駐車場のスペースは少なかったので、早めの訪問を推奨します。



スポンサーサイト
プロフィール

二束三文

Author:二束三文
個人的な日記帳兼雑記帳です。
特に意味深なことは考えてはおりません。
と言うわけで気に触ることがあっても見逃してくれると助かります。

CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
307位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク