2019-06-02(Sun)

防府航空祭2019

今日も昨日に引き続いて05:30頃にホテルを経ち、防府北基地へと歩いて行きます。
こちらはシャトルバスがあるようですがそれまで待っているのは時間がもったいないですからね。
昨日と同じく大体5kmちょいなのでやはり一時間後ぐらいに到着しました。
20190602-01.jpg
あれ、何か妙に地味だし小さい門だなと思っていたのですが聞いた話によるとここは正門ではなく西門の模様。
私の次に来た人が何回も防府航空祭に来ている人で「西門でも問題ないよ。正門はもっと人が居るんじゃないかな」との事だったのでじゃあここで良いかと西門前で待つ事にします。ちなみに七番目でしたが先ほどの人曰く「去年より少ない」との事でした。
待っている間、件の人とおしゃべりして時間つぶし。どの辺が良い場所かなど色々聞けて非常に助かりましたね。

09:00開門予定のところ08:30頃だっけ、正確な時間は忘れましたが前倒しで開門。
手荷物検査を受けて防府北基地へと入ります。
まずは席を確保します。確保したのはイベント会場左側の凸部分です。
そして席を確保しましたらランウェイウォークの整理券を確保します。意味ないですが一番手でした。
20190602-02.jpg
その後にフライトシミュレーター見学を行いました。
20190602-03.jpg
機械的には全く動いていないのに画像が動くと平衡感覚が狂ってびっくりでした。
実際ここからそれで落ちる人も居るんだとか、空間失調っていかに目に頼っているかわかりますね。
これが終わったら昼食を確保しつつ、確保した席に戻ります。

・オープニングセレモニー
20190602-04.jpg
・T-7ほかオープニング
20190602-05.jpg 20190602-06.jpg
・ファンシードリル
20190602-07.jpg 20190602-08.jpg
・AH-1Sほか陸自の訓練展示
20190602-09.jpg 20190602-10.jpg
・RF-4Eほか航過飛行
現地の天候不良とかでキャンセルでしたがこのアナウンスが流れたら落胆の声が聞こえましたね。
下記のUH-60J/U-125Aもタイミング的には航過飛行に含まれていたのかな?
20190602-11.jpg 20190602-12.jpg
・T-7機動飛行(一回目)

20190602-13.jpg 20190602-14.jpg
・UH-1ほか訓練展示
20190602-15.jpg 20190602-16.jpg
・F-15機動飛行
こちらも現地の天候不良とかでキャンセルでした。
・F-16機動飛行
20190602-17.jpg 20190602-18.jpg
・ランウェイウォーク
20190602-19.jpg 20190602-20.jpg
・山口県ゆるキャラ ちょるるステージ
20190602-21.jpg
・警備犬訓練展示
20190602-22.jpg 20190602-23.jpg
・航空学生顕彰館
20190602-24.jpg 20190602-25.jpg
・T-7機動飛行(二回目)
20190602-26.jpg 20190602-27.jpg
・F-2機動飛行
20190602-28.jpg 20190602-29.jpg
・UH-60J救難展示
20190602-30.jpg 20190602-31.jpg

一瞬ぱらっとくることはありましたが雨が降り続けることはなく。
曇りがちではありましたが快適な気温で見学しやすかったですね。
帰りはシャトルバスに乗り防府駅へ、その際に正門前を通りましたがさすがに飾り立てられていましたね。
20190602-32.jpg
その後は徳山駅へ移動、ホテルにチェックインしたのでした。
スポンサーサイト
2019-06-01(Sat)

第65回航空自衛隊防府南基地開庁記念行事

05:30にホテルを経ち、防府南基地へと歩いて行きます。始発バスだと開門後の到着しかなかったからですね。
約5km庁の距離でしたが私は歩くのが速いので約一時間後に到着しました。
20190601-10.jpg 20190601-01.jpg
到着時は他に誰も並んでいませんでしたがすぐに二人目が、この二人目の方は取材の方だったようです。
そしてこれ以降は開門まで誰も出ず、交通の便が悪いので皆車で来ていたんでしょうね。

開門は08:00予定でしたが07:35頃に急に開門、手荷物検査を受けて入場します。
そして速やかに式典会場へ移動、観閲台右側のひな壇最上部に席を確保したら見学して回ることに。

山口地本は攻めてますね、ゆるキャラも萌えキャラも両方用意しているんですから。
20190601-02.jpg 20190601-03.jpg

・体育館での音楽演奏練習中(西部航空音楽隊)
20190601-04.jpg
・巣立ち(教育参考館)
20190601-05.jpg
・防府市のゆるキャラ ぶっちー
20190601-06.jpg
・装備品展示
 1t水タンクトレーラー
 造水器
 81式短距離地対空誘導弾
 基地防空用地対空誘導弾
 対空機関砲VADS
 地対空誘導弾ペトリオット
 移動用多重通信装置
 可搬型衛星データ通信装置(CCT120)
 自活車
まあ航空自衛隊の装備品展示としてはとても一般的ですな。

09:10頃に式典会場に入場が開始されました。
20190601-07.jpg 20190601-08.jpg
そして指揮官の入場。
20190601-09.jpg
観閲官の登壇
20190601-11.jpg
国旗登壇
20190601-12.jpg
・巡閲
20190601-13.jpg
そして観閲官や来賓国会議員の挨拶/祝辞と陸上自衛隊の記念式典ではおなじみの流れ。
航空自衛隊では初めてでしたが特に違いは無いんですね、ここまで同じとは思いも寄りませんでしたよ。
・太鼓演奏(防府天神太鼓)
20190601-14.jpg
・観閲行進
20190601-15.jpg 20190601-16.jpg 20190601-17.jpg
結構時間前倒しで進んでいたのでどうせなら音楽隊の音楽演奏やファンシードリルも式典側に組み込んじゃえば良いのにと思いましたね。

・パワーショベル体験
20190601-18.jpg
・装甲車を引っ張ってみよう!
20190601-19.jpg
・玉入れ競技
20190601-20.jpg
・自衛隊車両体験試乗
20190601-21.jpg

この後、昨日居た山口駅方面に用事があったのでここで撤退。
数少ない防府駅行きのバス(12:45)に乗車して駅へ移動、そこから山口大学行きのバスに乗車したのでした。
2018-12-02(Sun)

平成30年度新田原基地エアフェスタ2018

朝起きてみたら風邪は一晩で治るわけはありませんがまあ良くはなっていたので出かけることに。
とはいえ調子見がてら歩いて宮交シティーに向かいます。
当初は始発電車で南宮崎駅へ移動するつもりだったんですけどね、約3Km歩けば調子が悪ければわかるだろうと言うことです。
おおよそ05:20頃に到着したのですが……もう結構人が並んでいます。
大体40~50人ぐらいでしょうか、これだと第一便のバスには間に合わないかな?
ところがギリギリ第一便バスに乗ることが出来、満席なのでノンストップ直通便で新田原基地を目指します。
バスの時刻表だと途中のバス停も止まることになっていたんですけどね。
何便目以降が止まったのかはわかりませんが、急ぎを希望ならやはり宮交シティーまで出た方が良い模様。
もっとも現地に早めに到着したのでゲート前で開門時間まで待つことに。
そのため正直そこまで急がなくても基地内に入れたのはさほど時間は変わらなかったんでは?

06:50に時間を早めて開門、基地内に入りましたら手荷物検査を受け先に進みますがまだイベントアリアは未解放状態。
そのまま待ち続けて07:45頃にイベントエリアに入ることが出来ました。
とりあえず私はOH-6DとT4の間ぐらいの位置の最前列に席を確保し、朝食と昼食を確保してきました。
後は朝食を食べつつ待っていると08:30から開始です。

・オープニング(UH-60/U125?F-15/T-4)
20181202-01.jpg 20181202-02.jpg
20181202-03.jpg 20181202-04.jpg
適当に選んだ場所でしたが着陸する期待が見やすくて当たりだったかも。
20181202-05.jpg 20181202-06.jpg
まあ手前の機材等はやはり邪魔なんですけどね。
いつも思うのだけれどこんな風にして貰うことは出来ないのかな?
20181202-07.png
赤線が規制線になりますがこれなら離着陸はきれいに見えるし、展示機は360度全方向が見えるし。
まあある時は展示、ある時は飛行とかだとやりにくいでしょうけどこれが一番理想だな。
十分なエプロ区画がないと出来ないのでどこでも出来る訳ではないけどここ新田原基地では人混み的に出来たと思うんだが。

・新田原救難隊(UH-60J/U-125A)
20181202-08.jpg

・飛行教育航空隊(F-15)
20181202-09.jpg 20181202-10.jpg 20181202-11.jpg
アフターバーナーの炎を垂れ流しながら飛んでいるのは初めて見たかもしれん、結構すごいね。

・第一空挺団(C-1)
20181202-12.jpg 20181202-13.jpg
空挺降下は悪天候のため中止、展示飛行のみでした。
それならかつての入間基地みたいにC-1のアクロバットしてくれれば良かったのにね。

・第305飛行隊(F-15)
20181202-14.jpg 20181202-15.jpg 20181202-16.jpg

・第8航空団(築城・F-2)
20181202-17.jpg 20181202-18.jpg
築城基地は多分行く事無いんじゃないかな……どこかのイベントと日程がうまく合えば行くかもしれないけどね。

・偵察航空隊(百里・RF-4)
20181202-19.jpg 20181202-20.jpg

ここで午前部の部が終了、昼食を食べましたら地上展示機を見て回ります。
・PAC3
・基地防空用地対空誘導弾
・81式短距離地対空誘導弾
・81式短距離地対空誘導弾
・VADS(味方航空施設防衛機関砲)
・C-2#88-1208
・C-1#78-1026
・T-125A#52-3002
・UH-60J#18-4592
・SH-60K#22-8422
・AH-1S#73462
・OH-6D#31310
・T-4#96-5774
・F-15J#22-8812
・RF-4E#47-6901
・F-16#AF90-805
・F-16#AF92-895
・T-4(ブルーインパルス)
・F-2A#13-8508
・F-4EJ#57-8353
・T-400#41-5054
・T-125#39-3042
・KC-767#97-3603
・T-7#36-5908
・U-4#05-3255
・T-4#06-5786
・F-15JD#02-8073

その他の展示関係はパス、いったん自席に戻ったのですが雨はやみそうにありません。
一応台頭は良くなっていますがこのまま雨に打たれたらどうなることやら?
やもえずに今回はここで撤収、午後は丸々諦めることにいます。

宮崎市内方面のバスに乗ろうと思ったのですが動き出すのは1500過ぎとのこと。
仕方が無く高鍋駅行きのバスに乗り、駅からは電車で宮崎市内まで戻ったのでした。
そして昨日ほどではありませんがやはり体調のことを考慮し早めに寝たのでした。
2018-06-03(Sun)

大滝根山分屯基地創立62周年開庁祭・後編

救難展示(UH-60J、U-125A)
20180603-07.jpg 20180603-08.jpg 20180603-09.jpg

VADS(20mm対空機関砲(改))模擬射撃
20180603-10.jpg 20180603-11.jpg 20180603-12.jpg

展示h甲賀始まるまでの間、装備品展示を見学してきました。
・高機動車
・軽装甲機動車
・偵察バイク
・5.56mm機関銃MINIMI
・89式5.56mm小銃
・対人狙撃銃
・81式短距離地対空誘導弾
・VADS(20mm対空機関砲(改))
・81式短距離地対空誘導弾 射撃統制装置
・93式近距離地対空誘導弾
・120mm重迫撃砲RT

戻って見るとグラウンドが開放されていたので確保していた席を撤収しグラウンド内へ。
そこで飛行展示を見学することにします。

飛行展示(RF-4)
20180603-13.jpg 20180603-14.jpg

飛行展示(F-2)
20180603-15.jpg 20180603-16.jpg 20180603-17.jpg

高機動車、指揮通信車体験試乗
20180603-18.jpg 20180603-19.jpg
2009年以来となります82式指揮通信車の体験試乗に乗ってきました。

さて私は日頃花粉症で困って居るのですが普段ならもう改善している時期です。
そのため油断していたのですが……山の上で気候が違うせいでしょうか、花粉症がひどいことに。
自衛隊の人に聞いてみたところ「ここまで来ると花粉症になる人は居るね」「ブタクサがひどくて草刈りしているとひどいことになる」とか聞いてもう絶望ですよ。
実際あまりに急激に悪化したため、レーダーサイト見学などは諦めて早期に撤収する事に。
とはいえ乗ったバスの撤収開始時間が12:20のでしてね。
この時間なら間に合うかも?と思った電車にはとうてい間に合いませんでしたね。
まあそれでも当初予定よりもだいぶ早めに帰ることが出来たんですけどね。


郡山駅に到着したのが15:00ちょい前。
帰りのバスであるキラキラ号KR014は17:00発なので二時間ほど時間があります。
そこで前は出来なかったクリームボックスを購入するために歩いて回ることにします。
大友パン店 さくら通り店:ノーマルとドラゴンフルーツの二個購入
 ↓
ロミオ アンジェロ開成店内:売り切れだったので購入せず
 ↓
ロミオ ホームベーカリー イトーヨーカドー郡山店1F:ノーマルとアーモンドの二個購入
 ↓
サンエトワール郡山店:コーヒーゼリーとキャラメルの二個購入

ロミオのは駅構内の三万石 郡山駅おみやげ館店で帰るのだけれど、何度行っても(四回ほど行ったはず)売り切れで駄目でしたが、さすがにイトーヨーカドーまで行けば余裕でした。
時間がある人はここまで足を伸ばすと良いかも。
まあこだわり無ければ駅構内のサンエトワール郡山店で良いかもしれないけどね。

17:00に郡山駅東口から高速バスに乗り東京へ。
20180603-20.jpg
郡山駅東口→須賀川アリーナ→那須高原PA(休憩)→羽生PA(休憩)→東京駅鍛冶橋駐車場と言った風に停車。
須賀川では10分ほど遅れが出てましたが、最終的には時刻通りに到着。
東京駅まで数分歩いた後はJR東海道線で自宅まで帰路についたのでした。
2018-06-03(Sun)

大滝根山分屯基地創設62周年開庁祭・前編

ネットカフェを05:00に撤収、朝ご飯を食べたら郡山駅へ移動。
荷物の半分(着替えなど)をコインロッカーに預けましたら05:30郡山駅発の磐越東線の電車に乗り目的地を目指します。

JR大越駅で下車。なおここはSuica利用できないので注意が必要ですわ。
20180603-01.jpg
そこから徒歩にて十数分で田村市大越行政局に到着です。
20180603-02.jpg
ここから今回のメインの目的である大滝根山分屯基地へのシャトルバスが出ているのですよ。
用意されていたのは下記四つ、主には三系統ですね(直通が一つある)。
・田村市運動公園→船引駅→常葉行政局→分屯基地
・田村市運動公園→分屯基地
・川内村役場→分屯基地
・大越行政局→分屯基地
川内村役場はJRで利用できるような場所では無いので割愛するとして、それだったら大越行政局の方が空いているかなと思いましてね。

到着してみると自衛隊の人が四名ほど準備中だったので聞いてみるとまだ明確にどこに並んだら良いのか決まっていない模様。
とりあえず行列が無いのは不安なので看板のすぐ側のベンチで待っていると、車で来た人が二名私の後ろに並んで~でそのまま行列が形成されていきました。
待っている間に自衛隊の人に気温について聞いてみたところ「今のところ平気だけど風が強いと寒くなるので行って見ないとわからない」との事。何年か前は相当寒くなったらしいしやはり寒さ対策はしておいた方がよさげ。
そしてその話から冬期の積雪の話に移りまして今年はせいぜい膝上ぐらいまでの積雪でしたが、数年前に関東地方でも相当積もった大雪の時は二回の合計積雪量が3m近くになったらしいです。
やはりレーダーサイト基地は山の上の方にあるので大変ですな。
そうこうしているうちに行列がどんどん伸びていきまして100名をおそらくは超えました。
ここ大越行政局からのバスは一台につき54名乗車の08:05/08:15発、その次はそのバスが戻ってきてからの約二時間後になってしまうのですよ。
そんな状況下で自衛隊の人が行っていたのですがここから分屯基地まで身軽な格好で水分などを十分に用意した上で走ったとして三時間かかるんだそうです。徒歩ならば倍の6時間以上は見積もりたいところですな。
「訓練ですか?」と聞いたら「ふとやってみたくなって」と言ってましたが制服姿なら絶対に心が折れるとも言ってましたね。
とりあえず私は行列の一番手だったので問題なく乗り込めましたがその後どうなったのか?

出発したバスはグネグネ曲がる山道をどんどん進んでいきます。
これはシャトルバスの時間がかかるのも当然ですね。
そうこうしている内に大滝根山分屯基地第一ゲートに到着。
20180603-03.jpg
さらに進むと第二ゲートに到着です。
20180603-04.jpg
この先は車両がすれ違い出来ないほど細いので電話でやりとりしてぶつからないように完成してましたわ。
また大雪が降った時に道がわからなくならないようにだと思いますがポールが点々と立ってましたね。
20180603-05.jpg
そして無事に大滝根山分屯基地に到着することが出来ました。
20180603-06.jpg
さて今日のスケジュールは以下のように公開されておりました。
09:10~09:40 救難展示(UH-60J、U-125A)
09:50~10:30 VADS(20mm対空機関砲(改))模擬射撃
10:40~10:50 飛行展示(RF-4)
11:00~11:10 飛行展示(F-2)
11:30~13:30 高機動車、指揮通信車体験試乗
12:00~12:30 パイロットへの質問コーナー
時間割愛   モールス体験、磁石式電話機

何年か前にやっていた訓練展示はもうやってないのか。
調べてみたところ59周年が最後だったようですね、見たかったのですが残念ですな。
とりあえずイベントエリアに席を確保、トイレを済ませたら開始までそのまま待つ事にしたのでした。
2018-04-08(Sun)

熊谷基地さくら祭り2018

新町駐屯地から航空自衛隊熊谷基地にやってきました。
20180408-14.jpg
熊谷基地は前から一度は訪問しようと思っていたのですが悪天候にぶつかることが多くてね。
今回もようやくと来ることが出来たというわけですな。

正門から入るとそこは用途廃止の展示機が置いてありました。
・F86D(月光)
・T-33A(若鷹)
・T-6G(まつかぜ)
・F86F(旭光)
・F104J(栄光)
・F-1
個人的にこのセンスの無い愛称が気になりますな。私が物心ついた頃には無くなったようですけど。

さて続いては基地内であったゆるキャラの紹介です。
・けんけつちゃん……日本赤十字
20180408-15.jpg 20180408-16.jpg
・サイポン(そら)……自衛隊埼玉地本
20180408-17.jpg
・ぱっくさん P太……航空自衛隊第1高射群
20180408-18.jpg

・航空中央音楽隊演奏会
20180408-19.jpg
・モーターグライダー飛行展示
20180408-20.jpg
・百里基地エイサー演舞
20180408-21.jpg
・CH-47/AH-1S地上展示
20180408-22.jpg 20180408-23.jpg
・グライダー地上展示
20180408-24.jpg 20180408-25.jpg
・F-35Aモクアップギャラリー
20180408-26.jpg
・各種装備品展示
20180408-27.jpg 20180408-28.jpg
20180408-29.jpg 20180408-30.jpg

明日から仕事ですし1300過ぎには撤収したのでした。
F-15やブルーインパルスも飛ばないとなると何か寂しい内容でしたね。
2017-05-28(Sun)

饗庭野分屯基地祭2017(饗庭野分屯基地開設45周年分屯基地祭)

朝、ホテルをチェックアウトしましたら本日の目的地である饗庭野分屯基地祭を目指します。
大津駅
 ↓徒歩
浜大津駅
 ↓京阪鉄道石山坂本線
皇子山駅
 ↓徒歩
大津京駅
 ↓JR湖西線
新旭駅

07:00頃に新旭駅に到着したのですが早すぎたんでしょうね、同類の姿はほとんど見えません。
一人だけそれらしい人が居ましたが(後で報道の方と知る)駅前に時間をつぶせるような物も全く見受けられません。
シャトルバス運行開始は二時間半後ぐらいになりますのでとりあえず徒歩で向かうことに。
20170528-01.jpg
ここから先はきちんと舗装されているとはいえ山道です。
進むと猿二匹と遭遇したり、立ち寄らなかったけど熊野本遺跡群やら清水山城跡やら余裕があったら見学してみたいところでしたが体力的にそれをすると厳しそうなので今回はパス。
黙々と進んでいくと約30分で目的地である饗庭野分屯基地に到着することが出来ました。
20170528-02.jpg
当たり前ですけど誰も居ませんね、実際ここまで自分の足でやってきたのは私以外には二人だけ。
二時間後ぐらいに新旭駅まで一緒の電車だった報道の方が登ってきて、それから少し立ってジョギングで登ってきた人が居ただけ。
ずっと一人だったので仕方が無く本を読みながら時間をつぶしていましたよ。
太陽が雲に隠れると寒く感じましたが、太陽が出ていればちょうど良い感じの天気でしたね。
待っている間に96式装輪装甲車とUH-60Jが来たのでその見学をしたりもしてました。
20170528-03.jpg 20170528-04.jpg
そうこうしているうちに第一便のシャトルバスがやってきたわけですが先に入ったのはシャトルバス。
これなら素直に駅で待っていた方が早かったじゃないか(笑)。
まあすぐには入れたのでさほど違いは出なかったですけどね。
入場してすぐにプログラムを頂いたのですが下記の通りでした。

イベントプログラム
11:00~11:04 オープニング:ラッパ・空砲射撃
11:04~11:09 偵察部隊侵入
11:09~11:17 VADS空砲射撃
11:17~11:40 機動展開訓練
11:40~12:00 救難ヘリコプター訓練
12:00~    カレー試食会(限定400食)
13:00~13:30 警備犬訓練
13:40~14:00 F-15戦闘機記念飛行
10:00~11:00、12:10~14:00 消防車放水体験

20170528-05.jpg
イベント会場に席を確保したら暗視鏡体験を実施。
一番手だったので一人でゆっくり体験できましたが出たらもう人が並んでましたね。
他にはモールス信号や有線式電話を実際に操作できたりして「これが戦争映画で見るやつか」とちょっと感動したり。
装備品展示では下記のような物が展示されてました。
・74式戦車
・96式装輪装甲車
・81式短距離地対空誘導弾(短SAM)
・偵察バイク
・除雪車両三種類
・PAC3(記念塗装)
20170528-06.jpg
・UH-60J

時間になったのでメイン会場で色々と始まりました。
・オープニング:ラッパ・空砲射撃
20170528-07.jpg
・偵察部隊侵入
20170528-08.jpg
・VADS空砲射撃
20170528-09.jpg
・機動展開訓練
20170528-10.jpg 20170528-11.jpg 20170528-12.jpg
近すぎて目の前でやっていることしか見えませんでしたね。
・救難ヘリコプター訓練
20170528-13.jpg 20170528-14.jpg
・カレー試食会(限定400食)
救難ヘリコプター訓練を途中で切り上げたのですがすでに行列が400名を大幅超過しており駄目でした。
今年は例年になく人が多かったみたいですね、通りで混雑していると思った訳だ。
・警備犬訓練
20170528-15.jpg 20170528-16.jpg

F-15戦闘機記念飛行まで居ると撤収に非常に手間取ることが予想されたためここでシャトルバスに乗り、新旭駅へ。
でホームに上がって電車を待っていたところここで十分にF-15を見ることが出来ました。
20170528-17.jpg 20170528-18.jpg
遠いのでかなり小さいですが、会場でも上空を飛んでいるんだからそんなには見えなかったんではないかと思うけども。

後はJR湖西線で帰りの高速バスに合わせて京都駅へ移動したのでした。
2016-09-04(Sun)

エアパーク 航空自衛隊浜松広報館

お昼ご飯を食べ終えましたらそこからは徒歩で目的地へと向かいます。
大体30分ぐらいで到着した目的地はここ「エアパーク 航空自衛隊浜松広報館」です。
20160903-15.jpg 20160903-16.jpg
前回に来たのが2007/10/21開催の「エアフェスタ浜松2007」の時以来なので9年ぶりか。
あの時は初デジ一となる「K100D」を購入したばかりでまともな使い方を知らず。
素人同然に内蔵ストロボを多発して真っ暗な写真を量産したんだっけ。今はストロボはほとんど使いません。

到着した時間がちょうど全天周シアターの第五回入場整理券配布直前だったので先に受け取ってから見学を開始しました。
・中等練習機XT-4詳細フラッタ低速風試験模型(縮尺1/6)
20160903-17.jpg
・心神 基礎全機遷音速圧力風洞試験模型(縮尺1/14)
20160903-18.jpg
この辺は前回見た記憶がないので見てないはず、忘れていたら印象が薄かったんだろうな。
・F-1支援戦闘機
20160903-19.jpg
・同一縮尺の航空自衛隊航空機模型
20160903-20.jpg
・ミサイル等
20160903-21.jpg
・全天周シアター
20160903-22.jpg
「アグレッサー」というタイトルで飛行教導群のお話でしたが、解像度がいまいちで見にくかったですね。
後はストーリーがおかしいというか、いかにも作り話的な展開でしたわ。
そもそも飛行教導群は新田原から小松に移動しているんだからとかね。

・格納庫内の様子
20160903-23.jpg
展示してある機体はむかしのままで入れかえは無しっと。

こっちのフライトシミュレーターは整理券配布が終了していたので
20160903-24.jpg
行列に並べば出来る簡易版を行ってみましたがこっちも十分難しいです。
20160903-25.jpg
目標となる機体を見失ったままで全く追尾できず、また着陸時は手前に三度も落っこちてゲームオーバーしちゃいしたからね。
2016-04-12(Tue)

入間基地RunWay Walk 2016中止

入間基地RunWay Walk 2016中止のお知らせが届きました。
20160412-01.jpg

入間基地の飛行点検隊の所属のU-125が鹿児島県の高隈山に墜落した段階で「これは中止になるな」と思いましたが案の定でしたね。
そして亡くなられた六名の乗員に哀悼の意を表します。

それにしても今年の春の自衛隊イベントは中々行けませんね、とくに航空自衛隊関係が。
当初の予定では下記三つに参加予定だったのです(応募当選すればですが)。
4/3 熊谷基地桜まつり
4/23 入間基地RunWay Walk 2016
4/24 習志野分屯基地創設52周年記念行事「ふれあいの日」

ところが悪天候、事故による中止、北朝鮮の影響で三つとも駄目と。
まあこんな年もあるわけですが、このままだと今年は空自イベントは参加出来そうにないので百里基地でも久しぶりに行こうかな?
2016-03-30(Wed)

習志野分屯基地創設52周年記念行事「ふれあいの日」

帰宅したところこのような封筒が届いておりました。
20160330-01.jpg
習志野分屯基地……はて?習志野分屯基地創設52周年記念行事「ふれあいの日」は中止になったんでは?

「ふれあいの日」中止のお知らせ

開封してみたらこんな物が同封されておりました。
20160330-02.jpg 20160330-03.jpg
お詫びの書面とクリアファイルが二枚、それに申し込みに使用した往復葉書が入っていました。
往復葉書で返事するだけで良いのにね、中止の理由は北朝鮮等防衛上の問題とは理解してますし。
というか使用済み往復葉書を返却してもらっても正直困る(笑)。
いっそのこと来年(あると良いな)まで保管しておいてその返事に使ってくれても良かったなと。
これも税金なんだし、あんまり気にしないで良いのになと思いました、キモチはうれしいですけどね。
プロフィール

二束三文

Author:二束三文
個人的な日記帳兼雑記帳です。
特に意味深なことは考えてはおりません。
と言うわけで気に触ることがあっても見逃してくれると助かります。

CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
307位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク