2019-04-09(Tue)

NAKABAYASHI Digio2 ミニ三脚 DCA-109

コンデジ用にミニ三脚を購入してみました。
NAKABAYASHI Digio2 ミニ三脚 DCA-109のシルバーモデルですね。
20190409-01.jpg 20190409-02.jpg

前から買おう買おうと思っていたのですが伸び伸びに。
しかし先日の北富士駐屯地創立59周年記念行事の時に動画撮影をかなり無茶なやり方で行ったので購入したわけです。
これくらいの大きさ/重量なら邪魔にならないから活用すると思う。
昔購入した三脚は邪魔で持ち歩くの止めちゃったけどね。
スポンサーサイト
2018-09-29(Sat)

PC新調したら「PENTAX Digital Camera Utility 4」の不具合が改善した。

RAW現像にPENTAX K-5同梱の「PENTAX Digital Camera Utility 4」を使用していたのですが、三年前にWindows10にアップグレード後動きがおかしくなりました。
具体的に言うとソフトを起動するとCPUのすべての処理が持って行かれてPCの動作が遅くなるというもの。
対策方法としてはプロセッサの関係でチェックをいくつか解除するという物で凌いでました。

過去記事:メインPCのをindows10にアップグレードしてみました。

※操作:[デバイスマネージャー]-[詳細]タブ-アプリケーションを右クリック-[プロセッサの関係]

20180929-01.png

PENTAXフォーラムに行った時に質問しても「サポートしてないので動作保証外」と当然の回答だったので仕方がなくこれでこの三年年ほど使い続けていたわけです。
ところが先週PCを新調、今日になって「PENTAX Digital Camera Utility 4」を起動してみたらなぜか改善してます。
プロセッサの関係で全コアチェック入っていても問題ないのです。変わったのはCPUとマザーボードぐらいなんですけどね。

CPU:Intel Corei7 860(2.8GHz)→AMD Ryzen5 2600(3.4GHz)
メモリ:DDR3-1600 4GB×4  →DDR4-2400 8GB×2
SSD/HDD:使い回し
VGA:使い回し


改善したのは良いけど何が原因なのやら?
結果的に言えばCPUあたりが影響していそうですが、普通はIntelとAMDが逆の結果な気がするんだけど。
まあ完全に解消したかは未確認なのでしばらく様子見ですけどね。
2018-05-10(Thu)

カシオがコンデジから撤退

GW前だったと思いますが話題になったこの案件。
その時はまだ認めませんでしたがついにコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)事業からの撤退を公式に認めましたね。

デジタルカメラ生産終了のお知らせ

2013/08にHIGH SPEED EXILIM EX-ZR400を購入(コンデジ購入しました)。
それから約五年間私だけ愛用していただけでなく、これを使ってみて気に入った父親が
HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4100を購入するほどだったのでなおさらですね。

カシオのカメラは機種によるんでしょうが値段の割に広角が強いとか、バッテリーが長持ちするとか、起動が速いとか
使い勝手が良かっただけに今後新製品が出なくなるというのは誠に残念です。
スマートフォンとの競合に負けたと言うことですが、正直スマトーフォンのカメラではまだ出来ない事が多くて使い物になら無いと思っているんですが世間一般の人にはあの程度で十分と言うことなんでしょうね。
EX-ZR400ももう五年使っていていつ寿命を迎えるかわからないからその前に一台予備で購入すべきだろうか?
まだ壊れてないけど結構使っているので不安で仕方が無いんですよね。
カタログスペックだけならCANON、ニコン、Panasonic、SONYでも同等の物があるといえばあるんだが……。

まあ撤退が決まってしまったのは仕方が無いです。
今後まだまだコンデジ事業から撤収するメーカーは増えていくと思われますからね。
スマートフォンには真似できない何かを持たない限りは生き延びることが出来なくなるのでしょうな。
2017-06-20(Tue)

タムロン製レンズの修理

修理に出していたレンズが修理から帰ってきました。

タムロン製レンズの修理

6/11 修理のため宅配便へ依頼
6/12 修理受付
6/19 修理完了、発送
6/20 レンズ受け取り

こんな感じでまあちょうど一週間ってところですね。
ちなみに修理内容は下記の通りでした。
・AF作動不具合のた為、分解修理の上各部点検調整を致しました。
・他絞り作動不具合を確認致しましたので分解し部品交換の上、各部点検調整を致しました。

ちなみに修理代は8,640円でした。
早速K-5に取り付けてみると久しぶりに正常にAFが働いてくれてすっきりでしたね。
さすがに次壊れたら多分修理不可能かな?そしたら買い換えになるかと思われます。
2017-06-10(Sat)

タムロン製レンズの修理

2010/5/23に購入したタムロンの「AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18) 」。

高倍率ズームレンズ買いました

最初はK-100Dで、次いでK-5で七年間メインのレンズとしていたいたのですが最近不具合に気がつきました。
それは約100mm以上の望遠にするとAF(オートフォーカス)が働くなるという物。
仕方が無く一度100mm以下で合焦してからズームしたり、手動でピントを合わせたりしてしのいでいました。
が、これじゃあ不便だなと当初は買い換えを検討。
・ シグマ 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM
・ シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM
・ ペンタックス smc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM
この辺を検討しましたが4万~5万円前後しますので熟考中、もしかしてA18まだ修理できないかしら?
タムロンのwebページを見たところまだ修理可能のようです。
修理の目安も2,000~10,000円と言うことなのでこれなら修理した方が良いかも。
特にマウントの違いで修理できる出来ないもないようだったので修理に出すことにしました。

シグマは一度修理に出したことがあるけどタムロンは初めてになりますね。
幸いしばらくカメラを使う予定はないので良い機会です。
上野の修理受付窓口は土日やってないので宅配便で送ることにしますかね。
2016-12-11(Sun)

K-5が修理から帰ってきました。

11/28(月)に修理に出したK-5が修理から帰ってきました。
内容も金額も事前の見積もり通りでしたね。

処置内容
・オートフォーカス前ピン→調整しました
・プログラム露出制度不安定→部品交換しました
・ファインダーゴミ→清掃しました
・撮像素子面ゴミ→清掃しました

交換部品
・絞り制御ブロック

修理代は工料11,500円+部品代6,400円い消費税で19,332円になりました。
以前の「K100D退院」の時よりも不具合個所は少ないのに部品代がこっちのほうが上。
より中枢に近い部分が調子悪かったんですね。

これのままあと5年ぐらいは使い続けられるだろうか?
K100Dの時は性能に不満が多かったですが,K-5は文句なしなのでこのまま長いこと使い続けられるとありがたいです。
2016-11-28(Mon)

K-5を修理に出してきました。

献血終了後に「リコーイメージングスクエア新宿」に行ってきました。
20161128-09.jpg
訪問するのは3年ぶりぐらいかな?
理由としてはそろそろ修理不可能になるであろうと考え、その前に点検&修理しておくかと考えたからです。
明確な故障は特になかったのですが、ここ半年ほどやけに明るく写ることとピントが甘いと感じてましたからね。
点検して問題ないような清掃をお願いして、しばし遠出。

丸ノ内線で赤坂見附駅へ、そこから徒歩で国立国会図書館へ。
そこで三冊の本を閲覧させて頂きました。

(1)「中野学校の秘密戦-中野は語らず、されど語らねばならぬ-」
  伊藤貞利 著
  中央書林
(2)「陸軍中野学校」
  中野交友会編
  原書房
(3)「飛行の神髄」
  加藤寛一郎
  講談社

(1)と(2)は母方の祖父が陸軍中野学校丙1だったのですがその関係で確認しました。
特に「陸軍中野学校」には名簿がついているのですが、これで祖父の名前を確認してすっきり。
母からの聞いた話はいまいち信憑性に欠ける部分もあったのでどうしても確認したかったんですよね。

(3)はLR-1#11号機墜落事故の調査の続きです。
こちらにはこの事故の生存者である菱川暁夫氏の対談が載っており、事故について触れられていると言うことなので読んでみました。
コピーも取ったのですが、こっちはまるまる引用するのは著作権上不味いだろうし、時間がある時に要約して記事にしようかな。

さて15:00過ぎに国立国会図書館を出て、同じルートで「リコーイメージングスクエア新宿」に戻りました。
で結果を確認したところ露出オーバーと前ピン状態で修理が必要との事。
聞いた話によるとK-5の修理対応は2017/06までと言うことだったので、これが最後の修理かなと思いつつお願いしておきました。
だいたい20,000円ほどで12/9頃に修理完了予定らしいです。
一応前々から気になっていた部分が勘違いではなくてよかったですね。
2016-10-16(Sun)

カメラケースを買い換えました。

カメラケースをとうとう買い換えました。
今までは100円ショップで買ったこちらに「カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-ZR400」を収納していたんですけどね。
20161016-12.jpg
さすがにへたってきた事、なにより収納するだけでまったく耐衝撃性のなさについに買い換えちゃいました。
とはいえ買い換えに当たって下記のような条件を設けました。
(1)ちょうど良いサイズである事
(2)出し入れしやすいように今までと同じ縦向きのマジックテープ式である事
(3)カメラ本体を収納するだけでなく小物も収納するスペースを持つ事
(4)上記が該当する範囲での耐衝撃性を持つ事

色々と検討した結果「ETSUMI デジタルカメラケース Dショット Mサイズ E-1719 ブラック」を購入しました。
20161016-11.jpg
他にハクバばっかりですが
ハクバ ピクスギア IP2 カメラケース S
・ハクバ ピクスギア タフ02 カメラケースM
・ハクバ ピクスギア タフ03 カメラケースM
やその他商品名を覚えていないのも含めて検討したんですが結局一番最初にしっくりしたこいつを選択しました。
一週間前の防衛医科大学校並木祭の帰り道に見つけ、他に良い物はないか探しまくった結果の選択でした。

カメラ本体を用意して確認した上で購入しただけあってぴったりサイズで使いやすいです。
これでもう少し耐衝撃性が高ければ完全に文句ないんですけどね。
2016-02-19(Fri)

K-1

PENTAX初の35mmフルサイズデジタル一眼レフ「K-1」

とうとう発表されましたね、PENTAXのフルサイズが。
それにしても名前がややこしいですね。
ミラーレスの「K-01」とも名前が似てますし、APS-C機の「K-7」「K-5」「K-3」の系譜っぽい名前です。
そんなに種類を出す類のカメラではありませんが、別系統の名前を付けた方が良いような。
これだと「K-3」の後継機の名前がどうなるかわからなくなってしまいますね。
一部制約があれどもKマウントレンズが使えるから、APS-C機の後継と考えているのかな?

まあ私はフルサイズにはこだわっていないからな、値段も高いしたぶん買わないと思う。
ところで「K-5」はいつまで修理可能なんだろうか?
そろそろ収束しそうなので一度メンテナンスに出すべきと考えているのですがつい面倒でノビノビになる……。
2014-05-10(Sat)

レンズフードが壊れた。

ごらんの通りにレンズフードが割れちゃいました。
20140510-32.jpg
タムロンの「AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18) 」付属のだったんですけどね。
キャンプ富士で鞄の中を整理している時にカメラを落下させてしまい逝ってしまいました。
幸いフードがショックを吸収してくれたようでレンズと本体は無事で済んだんですけどね。
まあそんな高い位置から落下させた訳でもないですからね。

調べてみたら結構良い値段するけど買い直しを検討中、次あったら困るけど万が一の時の為に。
そしてやっぱり多少なりと写真写りが良くなりそうですしね。
プロフィール

二束三文

Author:二束三文
個人的な日記帳兼雑記帳です。
特に意味深なことは考えてはおりません。
と言うわけで気に触ることがあっても見逃してくれると助かります。

CalendArchive
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
307位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード
リンク